Fish of Okinawa 沖縄の魚
 Okinawa情報局 > 沖縄の文化 > 沖縄の魚
沖縄の魚事情
 沖縄沿岸で穫れる魚は、本土では見られない色鮮やかなものばかり。那覇市国際通りにある公設市場に行けば新鮮な魚が所狭しと並べられているのを見ることができます。活気ある市場は地元の人たちにも「まちぐあー」として親しまれ、いつもたくさんの人でにぎわっています。
  県魚として指定されているグルクン(タカサゴの方言名/英名 Caesio diagramma)は、体長25cm前後の美しい魚で、熱帯性、沖縄からインド洋まで広く分布しています。沖縄では一年を通して独特の追込網漁業で大部分が漁獲されます。大衆魚として広く沖縄県民の食卓に普及しており、かまぼこの原料としても利用されています。
公設市場の風景

  アオダイ     キビレハタ     タイワンダイ     ネズミフグ
    アオチビキ     グルクマ     タカサゴ   ハナフエダイ
    アミフエフキ     クロカジキ     タチウオ     ハマダイ
    イソフエフキ     ゴマアイゴ     ツムブリ     ハマフエフキ
    インドオキアジ     コロダイ     テングハギ     ヒブダイ
    ウメイロモドキ   シイラ     テンジクダツ     ヒメダイ
    オオグチイシチビキ     シマアジ     トガリエビス     ヒレナガカンパチ
    オオスジヒメジ     シモフリアイゴ     トビウオ     ホシサヨリ
    オオヒメ     シロクラベラ     トンキンイトヨリ   ミナミクロダイ
  カツオ     シロダイ   ナンヨウカイワリ     メアジ
    キハダ     スジアラ     ナンヨウキンメ   ユカタハタ
    キビレアカレンコ   タイワンカマス     ナンヨウブダイ     ヨスジフエダイ
■魚料理が食べられるお店!
喰米屋 たべのみや きしみ〜る 松風苑 琉球料理ちぬまん(泉崎店・泊店) 居酒屋てんてこまい 居酒屋RIN
沖縄家庭料理 
喰米屋(くめや)
アジア創作料理 
きしみ〜る
日本料亭
松風苑
琉球料理
ちぬまん
沖縄居酒屋
てんてこまい
沖縄居酒屋
輪(りん)
東京の新しい職場で働いてみませんか?

沖縄のもずく事情
 もずくは日本各地の沿岸に分布するナガマツモ科の海藻。なかでも沖縄で採れるもずくはオキナワモズクという種類で、他のもずくよりも長くて太く、ぬめりとしっかりした歯ごたえが特徴です。日本で消費されるもずくの99%を占めるという沖縄産のもずくは、もずく畑と呼ばれる海底網式の栽培場で養殖され、4月から6月が収穫の最盛期です。
 沖縄の方言ではスヌイ、スヌリなどと呼ばれるもずくは、酢の物はもちろん、天ぷらやスープ、雑炊などにして日常的に食卓を飾ります。沖縄を代表する豚肉、豆腐と並び沖縄の長寿三大食品として有名です。もずくのぬるぬる成分に含まれるフコイダンは多糖類の一種で、ガン細胞などの侵入者を退治する役割を果たすそう。ぬるぬる成分に含まれるもうひとつのアルギン酸は粘り気のある水溶性繊維で、身体の掃除屋。コレステロール吸収抑制作用もあり、血液をさらさらにする効果も認められているそうです。美容にも良く、アスパラギン酸やグルタミン酸といったアミノ酸を含む良質なたんぱく食品で血圧降下作用もありローカロリー、とっても優秀な健康食品なのです。
■沖縄もずく販売
■フコイダン関連商品販売
総合ショッピングサイト沖楽net 沖縄水雲食品 沖縄アガリクス本舗    
  ショッピングサイト
沖楽net
もずく販売
沖縄水雲食品
フコイダン関連販売
沖縄アガリクス本舗
   


Okinawa情報局 > 沖縄の文化 > 沖縄の魚